2021年 10月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

午前休診

17:30の受付まで

顎関節症について

tmj

お子さまや親御さんから大人の女性まで、みんなが通いやすい姶良市の歯医者【イシタニ小児・矯正歯科クリニック】。こちらでは顎関節症の原因や症状、当クリニックが行っている治療を解説しています。

顎が鳴る、痛い。その症状、顎関節症かもしれません

こんな症状はありませんか?

  • 顎が痛い
  • 顎の音が気になる
  • 口を開けづらい

これらは顎関節症の代表的な症状です。根本的な原因はさまざまで、特定が難しい場合もあります。しかし、進行すると日常生活にも支障をきたすこともあるため、早期に対応するようにしましょう。

顎関節症の原因

顎関節症の原因

顎関節症は「多因子疾患」と考えられており、いくつもの要因が重なって誘発されるとされています。

たとえば……

  • ストレス
  • 歯ぎしり、食いしばり
  • 歯牙接触
  • 姿勢
  • 頬杖、片側で咬むなどの癖
  • カフェイン、ニコチン、アルコールの過剰摂取
  • 咬み合わせ
  • 骨格など個人の身体的特徴、など。

また、顎関節症が咬み合わせの異常を引き起こすこともあり、症状の強さによっては咬み合わせに関する治療を行えないケースも少なくありません。

そもそも顎関節とは?

顎関節とは、左右の耳の穴の約1センチ前方にある頭部と下顎をつなぐ関節を指します。下顎窩、下顎頭、関節円板とその周囲の筋組織で形成されています。これらのズレなどによって「顎から音がする」「口が開けづらくなる」といった何らかの症状が出るのが顎関節症です。

当クリニックでの治療

当クリニックでは、お子さまから大人の方までの治療に対応しております。

スプリント治療

スプリント治療

歯型からプラスチック製のスプリントを製作し、睡眠時に装着してもらうことで顎関節への過剰な圧力を防ぎます。

レーザー治療

痛みのある部位に歯科用レーザーを照射し、痛みを緩和します。

薬物治療

顎の痛みを緩和するための鎮痛剤を処方します。

予防とホームケア

予防とホームケア

同じ姿勢を続けないことが大切

ときどきストレッチをするなど、同じ姿勢を続けないようにしましょう。PC作業時などは要注意です。

ステッカーの活用

注意事項を思い出すために、目に入りやすい場所にステッカーを貼っておくと良いでしょう。

姿勢の注意点

姿勢が悪いと顎関節症を引き起こす恐れがあります。「顎を突き出さない」「猫背にならない、」「頬杖をつかない」「座位の場合は、腰にタオルなどを当てる」などが効果的です。

顎に余計な負担をかけない

唇を閉じて軽く上下の歯を離し、顔の筋肉を緩めましょう。食いしばりの癖がある場合は注意は必要です。

大口、硬い物を咬む、長く咬む、には注意を

「食べものはなるべく一口大にカットする」「固い物(パンの皮や生野菜、肉など)やチューイングガムなどを長く咬むことは避ける」「あくびをするときは大きな口を開けないように、鼻からゆっくり息を抜く」などを意識してみましょう。

家族で通える歯医者さん【イシタニ小児・矯正歯科クリニック】

所在地:鹿児島県姶良市宮島町41-4

アクセス:JR帖佐駅より徒歩7分/姶良市役所バス停より徒歩7分
患者さま専用の駐車場20台、および駐輪場完備

診療カレンダー:

診療時間
午前/9:00~
12:30
午後/14:30~
18:30

休診日:木・日・祝祭日(祝日や学会等による休診は振替診療あり)

受付時間:午前/12:00まで、午後/18:00まで

ご予約:完全予約制

お電話:0800-200-8049(通話無料)